産婦人科の基礎知識について|1/2

産婦人科の基礎知識について 1/2

「産婦人科の基礎知識」をご訪問頂き、ありがとうございます。
管理者の現役産婦人科医「おおびい」と申します(^_^)。
まずは当サイトのご紹介から・・・。

知らないことや間違った知識って、結構あるもんです・・・。

女性の体や産婦人科に関して、知らないことや間違った知識って結構あるものです。
そんな例をいくつか挙げてみます。

「卵巣腫瘍や子宮筋腫はかなり大きなものでも症状がないと聞きました。」
「クラミジアと不妊症の関係は?」
「不妊症における男性側の原因ってけっこう多いらしい?」
「いつ排卵してるの?」
「安全日っていつなの?」
「ピルってどのくらい避妊効果があるの?」
「膣外射精は避妊じゃないの?」
「産婦人科の診察はとても痛いと聞いたが、本当はどうなの?」
「子宮がん検診は何歳から受けた方がいいの?」
「産婦人科の医者は手術もするの?」

当サイトの目的

「産婦人科の医学的知識をわかりやすく提供して、産婦人科の敷居を低くする」

これが当サイトの目的です。
当サイトには以下のような産婦人科に関する医学的知識が書き込まれています。

・不妊症の原因、検査、診断、治療のこと
・妊娠や出産に関する「産科」のこと
・子宮癌、子宮筋腫、卵巣腫瘍、生理痛、無月経などを扱う「婦人科」のこと
・女性の体の構造や排卵や月経のしくみに関すること
・産婦人科医の聴診器ともいえる「超音波検査」の画像例
・・・などなど。

現役産婦人科医である私、おおびいが産婦人科の基礎知識をいろいろとまとめてみました。
「基礎知識・・・」というタイトルですが、かなりつっこんだ内容もあります。
沢山の項目がありますが、読み進めるうちに女性の体のことから、産婦人科的な病気のことが理解できるようになっております。
正確で基本的な知識を増やすことがさらなる知識収集の足がかりになれば、と思っております。




スポンサーリンク